柑橘系

リラックスとリフレッシュ、両面の働きを持つオレンジスイート精油の効果効能

オレンジ 精油

柑橘系の香りって「さわやか」というイメージがあると思うんです。

でもオレンジスイートは、爽やかさの中にも甘さがあって、とても優しい香り。

柑橘系のクリアさが苦手な人でも親しみやすい香りなので、お子さんにも使いやすい精油です。

オレンジスイートの持つ効能や便利な使い方などをご紹介します。

とってもいい香りなので日々の暮らしにぜひ取り入れてみてください。

オレンジスイートの基本情報

オレンジ 精油
  • 学名 Citrus sinensis
  • 科名 ミカン科
  • 抽出部位 果皮
  • 抽出法 圧搾法
  • 成分 d-リモネン(96%)、n-オクタナール、など

オレンジスイートの精油は、厳密に言うと精油ではなくエッセンス。

みかんの皮を指で押すと、プチってはじけて汁が出ますよね。あれを集めたのが柑橘系の精油。

圧搾法といって、皮を機械でプレスして絞ります。

劣化しやすい精油

柑橘系の精油は劣化しやすいものが多いのですが、オレンジスイートも例外ではありません。

開封後は一応半年を目安に使い切る、とされていますが、出来るだけ早く使ってしまった方がいいですね。

精油はふたを開けたときから酸化が始まりますが、柑橘系の精油は皮を絞っただけのものなので、どうしても劣化しやすいのです。

香りがフレッシュなうちに使い切りましょう!

オレンジスイートの禁忌

特になし。柑橘系ですが、光毒性の心配はありません。

あわせて読みたい
精油の光毒性
精油の光毒性とは?どんなことに注意すればいい? 精油(エッセンシャルオイル)には、「光毒性(ひかりどくせい)」といって、日中使う場合はちょっと注意が必要なものがあります。 ...

リフレッシュもできるし、リラックスも出来るオレンジスイート

オレンジスイート 精油

オレンジの香りが嫌いな人は少ないでしょう。

同じ柑橘系でも、レモンやグレープフルーツとなるとちょっとさわやかさが際立ってしまって、気持ちを落ち着けたい時にはあまり欲しない香りかもしれない。

でも、オレンジスイートは、柔らかい穏やかな香りで気持ちをほぐすとともに、気分を明るくしてくれる精油でもあります。

寝る前のリラックスタイムに

たまにはスマホやパソコンから離れて、美味しいハーブティーでも飲みながら、アロマでリラックスする時間を作りませんか。

アロマランプがなくても大丈夫。ティッシュにたらすだけでも、十分香りを楽しむことが出来ますよ。

◆おすすめブレンド・その1

  • オレンジスイート 2滴
  • ベルガモット 2滴

◆おすすめブレンド・その2

  • オレンジスイート 2滴
  • ラベンダー・アングスティフォリア 1滴

◆おすすめブレンド・その3

  • オレンジスイート 2滴
  • ゼラニウム 1滴

ベルガモットはほんのり苦味のある香りですが、女性にはとても人気がありますね。緊張をほぐし、イライラを鎮めます。

ラベンダーやゼラニウムをブレンドすると、フローラル系の甘さがプラスされるので、不安感を鎮め、気持ちを落ち着かせてくれる香りになりますよ。

朝のリフレッシュに

オレンジスイートは気分を明るくし、エネルギーをくれるアロマでもあります。

朝起きた時に、柑橘系のブレンドでスッキリした目覚めをサポートしませんか。

柑橘系アロマのブレンドでスプレーを作っておくと、朝から気分もしゃきっとしますよ。

◆柑橘ブレンドのアロマスプレー

  • 無水エタノール 少々(小さじ1くらい)
  • オレンジスイート 10滴
  • レモン 5滴
  • グレープフルーツ 5滴
  • 精製水 100ml
  1. スプレーボトルに無水エタノールを入れます。
  2. 次に精油を加えてよく振り混ぜます。
  3. 最後に精製水を加えて蓋をし、さらによく混ぜます。

これで出来上がり。

朝起きたら、カーテンを開けるついでにお部屋全体にスプレーしてみて下さい。

朝から気分よく活動できるかも。

▼▼最初は少ない量から使ってみよう

アロマオイル 生活の木 オレンジスイート 3ml エッセンシャルオイル 精油

価格:576円
(2018/8/9 06:09時点)
感想(10件)

胃の調子を整える

オレンジスイートには、健胃作用(けんいさよう)といって、胃の調子を整える働きがあります。

特に、ストレス性の胃の不調などに有効です。

お腹のマッサージに

何だか胃が重い、スッキリしないという時に、マッサージオイルを作ってお腹をマッサージしてみてください。

  • ホホバオイルなど 小さじ1
  • オレンジスイート 2滴

これを混ぜて胃の当たりに塗り、優しくマッサージしてみてください。

オレンジスイートだけでもいいのですが、消化不良ぎみのときはジンジャーを1滴、胃の痛みがあるときはペパーミントを1滴、胃が疲れているときはコリアンダーを1滴、ブレンドしてみるといいでしょう。

食べるものから採れる精油はお腹にいいものが多い、と覚えておくと便利♪

寝る前にブレンドオイルを塗ってマッサージ。そのまま香りを楽しみながらぐっすり眠れるといいですね。

ブレンド要員としても便利なオレンジスイート

オレンジスイート 精油

オレンジスイートは単品でもいい香りですが、使いにくい香りを和らげる時にもとても活躍する精油です。

例えば、効能を考えるとこの精油を使いたいんだけど、ちょっと香りが苦手。

そんな時にオレンジスイートをブレンドすると、とても馴染みやすい香りになるから不思議です。

香りもいいですし、色々なところで活躍する精油なので、1本持っておくと便利ですよ。